読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

In the heat of moment

映画/音楽が好きです。感想やおすすめを少しずつ記事にしていこと思います。

The Smiths / 500 Days of Summer

movie music

 

もっと若い時、The Smithsが理解できなかった。

最近聞いてみたら、レトロな感じのメロディーもなんかドリーミーな歌詞も

心地よく聴ける感じはなんだろうな。

まあ、英会話の先生にオススメしてもらって聞いたんだけど。

ネイティブ的な英語脳で歌を聴くと、もっとしっくりどっぷりつかれるんだろうなあ

 

 お気に入りの映画『500 Days of Summer』


500 Days of Summer (HD) trailer

Zooey(Summer)とJoseph(Tom)が出てる映画で二人の出会いのシーン

エレベーターでTomがヘッドホンでThere is a light that never goes out/The Smiths

を聞いていて。Summerが歌うのがすごいかわいい。

 

And if a double-deckers bus

Crashes into us

To die by your side

Is such a heavenly way to die

And if ten-ton truck

Kills the both of us

To die by your side

Well, the pleasure- the privilege is mine

 

privilege:恩恵、名誉

 

歌詞がTomっぽくて素敵。笑

 

文字通り、二人が出会ってさよならするまでの500日間の物語で

どっちかというと、Summerの気ままに生きて行く感じに振り回されるTomの

方に共感が持てる。好きで好きでその人しか見えなくなると、

もはや自分がどんどんいなくなっていく感覚っていうのかな。

恋人の言動に、揺さぶられながら過ごしていく感じ。

Summerも両親が離婚していたりして、恋愛に対して良いイメージを持ってない。

誰か特定の人を特別な存在にしたくないていうスタンスで生きていて、

そっちの感情にも共感できる。笑

 

Summerがパンケーキを食べながら別れ話をするんだけど。

お互いケンカばっかりじゃん。一緒にいる意味ある?的なことを話して、

Sid and Nancyみたい』てつぶやく

Tomが、『残酷なSidと僕を一緒にしないでくれ』って言った後にSummerが

『No, I'm Sid』て真顔で言うシーンがすっごいお気に入り。笑

 

好きな人と見るのもありだし、恋人いなくてあんまり欲しくない人

が見るのも良いと思う映画です。

 


The Smiths - There Is A Light That Never Goes Out

 

 

There Is a Light That Never Goes Out

There Is a Light That Never Goes Out

 

 

(500)日のサマー (字幕版)

(500)日のサマー (字幕版)

  • マーク・ウェブ
  • ロマンス
  • ¥1000
(500)日のサマー (吹替版)

(500)日のサマー (吹替版)

  • マーク・ウェブ
  • ロマンス
  • ¥1000